ささきりかオフィシャルページ

情報開示はそれ即ち人と人との信頼関係です。隠し続ければ国民の信頼は薄れていきます。文教地区隣接の第19区から、文化と情報開示で人の心をクリーンにする明るい政治を目指します!

自らの刑事事件被害者としての辛い体験を経て、又オリンピック・パラリンピックを前にして犯罪を未然に防ぐ為の街頭カメラの増設と警察官の増員・交番に1名常駐を直接、国に訴えます。

先天性心臓疾患をもち生まれてきて、突然死年間7万人を救う大事な命綱となるAEDの使用方法の周知が徹底されていない事を痛感し、その改善や人々の心のケアの施設の充実も訴えます。

メディア掲載・出演(2017年)

2017年 2月 21日 TBS 「白熱ニュースライブビビット」

2017年 2月 21日 TBS  光文社 「FLASH」

2017年 3月 13日 smart FLASH  「小池百合子を支えるアマゾネス軍団」

2017年 4月 12日 テレビ朝日 「ならデキ!」

2017年 4月 14日 テレビ朝日 「グッド!モーニング」 他多数

プロフィール

東京大学大学院教育学研究科研究生修了 多摩美術大学大学院前期博士課程修了

2016年 小池百合子政経塾 「希望の塾」第一期生

2017年 小池百合子政経塾「希望の塾」選抜「都議選対策講座」第一期生

2017年 若狭勝政経塾「輝照塾」第一期生

文化庁派遣芸術家海外研修員、文化庁派遣芸術家国内研修員を経て、

文化芸術に携わり25年、教育に関わり15年、

現在、大学講師、団体役員、美術作家

ささきりかの訴え

小さい頃から「人の心はどこにあるんだろう」と常に考えていました。

先天性の心臓疾患をもってうまれてきた私は、

心が「心臓」にあるなんて納得できず、「心=脳」にあると信じ、心の大事さを提唱する

意味をこめて「脳」をテーマとした数多くの美術作品をつくってきました。

そして大人になり、ある時、重大犯罪にまきこまれました。

日本の法律や制度に理不尽さを感じ、何とか変えられないものかと、

独学で法律や政治を勉強し、ひとりで検察庁などに訴えてきました。

これまで人に言えずにきましたが、理不尽に思う事や、こうしたら国がもっと良く

なると思う事を、今立ち上がり、しっかりと国政へ届けなければと感じ、

この度、衆議院議員に立候補しました。

創造し表現する喜び、芸術文化に支えられてここまで来た私は、

この文教の香り高い、東京第19区から立ち上がります!

皆さんの「理不尽」を国へ届けたい。皆さんのお力で私ささきを国へ押し上げてください。